<コース番号:T1575>奈良大文字送り火・春日大社中元万燈籠・東大寺万燈会 3つのともしび

お問い合わせはこちら

ツアー一覧

<コース番号:T1575>奈良大文字送り火・春日大社中元万燈籠・東大寺万燈会 3つのともしび

ツアー詳細

奈良大文字送り火・春日大社中元万燈籠・東大寺万燈会

奈良 鎮魂の3つのともしび

《コース番号:T1575》

 

この日だけの限定企画!

3つの箇所にて鎮魂の灯をともします。


ツアーのポイント


奈良大文字送り火

毎年恒例の「奈良大文字送り火」が春日大社境内 飛火野(慰霊祭・演奏会会場)、高円山(点火場所)で執り行われます。
奈良大文字送り火は、戦没者慰霊を目的として1960年(昭和35年)に開始。現在は災害などで亡くなった方々も含めて慰霊を行うとともに、世界平和を祈る行事として毎年8月15日に催されています。
春日大社境内の飛火野では18:50より、春日大社の神官による神式慰霊祭が行われ、引き続き寺院約30ヶ寺の僧侶による仏式慰霊祭が執り行われます。「大」の文字の点火は20:00。平城宮跡や奈良公園の浮見堂など、奈良市内の様々な場所からも見ることができます。

春日大社 中元万燈籠

平安末期から今日まで、貴族、武士や庶民から奉納された境内の石燈籠・釣燈籠約3,000基に灯がともり、朱塗りの回廊にやわらかいあかりが映える。

東大寺万燈会

東大寺大仏殿では、盂蘭盆(うらぼん)の最終日、8月15日の夜、大仏さまにたくさんの灯籠をお供えして、万灯供養会を厳修する。大仏殿の万灯供養会は、お盆に帰省できない方々にもせめて御先祖の供養をしていただけるようにという趣旨で、昭和60年から始められた。

当日は19時から22時までの間ご参拝いただけるので、参道などに並んだ約2500基の灯籠に灯が入った幻想的な雰囲気を味わっていただくことができる。また大仏殿正面の観相窓(かんそうまど・(桟唐戸))が開いて、大仏さまのお顔が灯火に浮かび上がるさまを参道から拝んでいただくこともできる。

殿内では僧侶が『華厳経』を読誦して法要をいとなみ、祈願帳にしたがって皆様のお名前と願い事を読み上げるとともに、三界の諸霊の追善供養を行う。

ご夕食御品書

【 冷し鉢 】国産ポークと茶そばの冷しゃぶ(手作り揚げ豆腐、ブロッコリー、ミニトマト、キャベツ、糸人参  ~和風だし吉野仕立て~)

【八寸盛合せ】カレイ醤油焼き はも梅肉 出汁巻玉子 枝豆 茄子ひすい煮 鴨ロース 花れんこん

【 お凌ぎ 】・葛はごろも(葛蒟蒻) (ほうれん草 美味出汁)

【 焚合せ 】・ふ政の大和麩 冬瓜 六方小芋 隠元豆

【 天婦羅 】海老2尾 キス1尾 野菜2種

【 ご 飯 】奈良県産ひのひかり

【 香の物 】奈良漬味噌

【 味噌汁 】渦巻き麩 ワカメ 葱甘 味葛餅

ツア出発地・出発時間・設定日・旅行代金



ご乗車場所MAP



この度、(株)たびぱるでは「GoToトラベル」の再開に備えて、既にお持ちのご予約や新規のご予約にも「GoToトラベル」割引を後から適用させて頂くことが可能になりました。

これにより、お客様におかれましては「GoToトラベル」再開後のご予約の取り直しが不要となります。

「GoToトラベル」再開後、割引対象となるご予約をお持ちのお客様には個別に通知させて頂き、参加条件等へのご同意を頂けましたら、割引を適用させて頂きます。

ご予約の際には、以下の内容について予めご了承願います。

 

・「GoToトラベル」事業が再開されていない場合、割引支援の適用はありません。
その際、既にご予約済みのご旅行をキャンセルされる場合は、既定のキャンセル料が適用されます。

 

・「GoToトラベル」事業が再開された場合には、お客様が希望されれば、その時点で適用される割引支援ルールが適用されます。
その際、割引率や割引上限額、地域クーポンの配布枚数、対象地域、対象施設、旅行者の参加条件はこれまでの内容と大きく異なる場合があります。

コース内容


各地=大和郡山(金魚の町レトロな街並み散策)=奈良和み館(早めの夕食)・・・奈良大文字送り火・春日大社中元万燈籠・東大寺万燈会(19時より東大寺万灯会→同じく19時より中元万灯籠<21:30まで>→20時より大文字の送り火を鑑賞)=各地22時~23時頃着・解散

旅行条件


 お食事
添乗員
最少催行人員
夕食付
同行します 
15名様

※お申し込みの前に、必ず 旅行条件書 をお読みください。 
※お申し込みの流れについては、 ご予約からご出発までの流れ をお読みください。
※バスのご乗車人員は、48名乗りのバスの場合で最大35名迄としております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。